業務案内-事業承継|後藤会計事務所

後藤会計事務所

事業承継

株価評価、事業承継のスケジュール、節税対策など


事業承継当事務所では、相続人に事業承継されることをご検討されている場合には、事前に株価評価を行い、相続は発生した場合の相続税の概算額を算定します。その上で、相続税の節税対策の検討や事業承継税制、事業承継法などの検討を行います。

通常、相続人に対する事業承継はある程度の年月をかけたほうが節税効果が大きい場合が多いので、事前ご相談していただくことが望ましいと思われます。

また、相続人以外の外部の第三者に事業承継を検討されている場合には、M&Aの支援業務(株価算定、財務調査、事業調査、M&Aの仲介業務など)を行い、具体的な事業承継先及び価格などの条件を交渉することになります。

県外の事業者へ事業承継される場合でも、日本全国の同業者と連携して候補企業を選定していくことになります。